1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

スナックボーイ デビフ d.b.f 6袋セット レバーカット 6袋入 ミニパック 202003_sp 爽快ペットストア 20g スナックボーイ デビフ d.b.f 6袋セット レバーカット 6袋入 ミニパック 202003_sp 爽快ペットストア 20g デビフ,d.b.f,ミニパック,スナックボーイ,レバーカット,20g,6袋入,6袋セット,202003_sp,爽快ペットストア デビフ,d.b.f,ミニパック,スナックボーイ,レバーカット,20g,6袋入,6袋セット,202003_sp,爽快ペットストア デビフ(d.b.f) / デビフ ミニパック スナックボーイ レバーカット デビフ ミニパック スナックボーイ レバーカット(20g*6袋入*6袋セット)【202003_sp】【デビフ(d.b.f)】[爽快ペットストア] デビフ(d.b.f) / デビフ ミニパック スナックボーイ レバーカット デビフ ミニパック スナックボーイ レバーカット(20g*6袋入*6袋セット)【202003_sp】【デビフ(d.b.f)】[爽快ペットストア]

デビフ(d.b.f) / デビフ ミニパック スナックボーイ レバーカット デビフ ミニパック スナックボーイ レバーカット(20g*6袋入*6袋セット)【202003_sp】【デビフ(d.b.f)】[爽快ペットストア]

デビフ(d.b.f) / デビフ ミニパック スナックボーイ レバーカット デビフ ミニパック スナックボーイ レバーカット(20g*6袋入*6袋セット)【202003_sp】【デビフ(d.b.f)】[爽快ペットストア]
デビフ(d.b.f) / デビフ ミニパック スナックボーイ レバーカット デビフ ミニパック スナックボーイ レバーカット(20g*6袋入*6袋セット)【202003_sp】【デビフ(d.b.f)】[爽快ペットストア]
3b4IiURO
2245円-30%-1571円



お店TOP>犬用品>犬のおやつ・サプリメント>犬のその他おやつ>デビフ ミニパック スナックボーイ レバーカット (20g*6袋入*6袋セット)

【デビフ ミニパック スナックボーイ レバーカットの商品詳細】
●素材の旨み、生きてます!!
●お肉そのまま角切りスナック!!
●シニア犬や小型犬にも軟らかいから食べやすい!!
●お肉本来の味を小さな一粒の中にぎゅっと凝縮しました。
●国産品
●小型犬にも使いやすい少量パック
●小分けパックで携帯にも便利&いつも開けたての風味!

【デビフ ミニパック スナックボーイ レバーカットの原材料】
鶏レバー、グリセリン(植物性)、ビーフエキス、食塩、プロピレングリコール、保存料(ソルビン酸K)、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)、発色剤(亜硝酸Na)
【栄養成分】
粗たんぱく質・・・23.0%以上
粗脂肪・・・5.0%以上
粗繊維・・・0.5%以下
粗灰分・・・2.5%以下
水分・・・59.0%以下

【ブランド】
デビフ(d.b.f)

【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
デビフペット


※説明文は単品の内容です。


リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

(d.b.f. dbf)

・単品JAN:4970501022350

デビフペット
950-1115 新潟県新潟市西区鳥原1815番地
025-377-1300

広告文責:グループ株式会社
電話:050-5306-1825

[犬用品/ブランド:デビフ(d.b.f)/]

できる、の範囲を広げる。 ZEISSのリサーチ。

これからを作るアイデア

技術的進歩を形にする4つの部門

Semiconductor Manufacturing Technology

全世界で製造されるマイクロチップの大部分には、ZEISSの光学テクノロジーが使用されています。半導体製造装置分野のテクノロジーリーダーとして、ZEISSはより強力でエネルギー効率が良く、経済的なマイクロチップの製造を可能にすることで、マイクロエレクトロ二クス時代に極めて重要な役割を演じています。

Medical Technology

眼科、神経外科、耳鼻咽喉科外科、歯科およびガン治療向けの製品およびソリューションを通じて、ZEISSは医学の進歩を後押しし、世界各地の医師が患者の生活の質を改善するのを手助けしています。


ZEISSは光学およびオプトエレクロニクスの分野で世界的に事業を展開するテクノロジー企業です。

ZEISSはさまざまなソリューションを通じて光学分野を常に前進させ、技術的進歩の実現に大きく貢献しています。

日本語

ZEISSグループは半導体製造装置、測定技術、顕微鏡、医療技術、眼鏡レンズ、カメラおよび映写機用レンズ、双眼鏡、プラネタリウム技術などを開発・販売しています。会社創業者のカール・ツァイスが1846年にドイツ東部の都市、イエナに開設した精密機器および光学部品の工房がグループの原点となりました。現在は、ドイツ南西のオーバーコッヘンに本社をおいて事業を展開しています。